イラスト上達

絵を描く時のモチベーションの上げ方【維持の仕方】

絵を描く時、いつも万全な状態で描くのが一番良いですが、「なんか今日は上手く描けない」などモチベーションが下がっている日も来ることがあると思います。

今回は実際にやって効果があった、絵を描く時のモチベーションの上げ方を4つご紹介します。

こんな方にオススメな記事です。
●やる気が出ない
●モチベーションを上げたい・維持したい
●絵を集中して描きたい
●作業が続かない

集中力を上げるのも大切

集中力を上げてモチベーションにつなげよう

モチベーションを上げる方法には集中力も関わってくると思います。

集中力が続かない時の対処法4つを下記の記事でご紹介していますので、今回の記事と一緒にご覧ください。

1・完成をイメージする

脳内で完成した絵を想像する

作業する前に、完成した作品を想像したり、描きたいものを想像するのも楽しくなり、モチベーションも上がっていくと思います。

2・好きな音楽や集中できるBGMを聴く

好きな音楽を聴いてモチベーションを上げる

作業の前に、好きな音楽を聴いてリラックスしたり、気分を上げてから作業をするのもオススメです!

3・リフレッシュする

気分転換も絵を描く上で大切

絵を描く時は大体、家での作業が多くなると思います。

モチベーションを上げる方法を試しても、どうしても上手くいかない時もあると思います。

そんな時は、描く場所を変えてみたり、絵以外の好きな事をやってみるのもオススメです。

落ち着けるカフェや集中できるコワーキングスペースなど利用するのも気分転換になってとても良いです!

4・描けない日は描かなくても良い

楽しく描ける時に描こう


結論から言うと、描けない日は描かなくても良いと思います。

コンディションが悪い時に、頑張って描こうとすると、上手く描けなくてテンションが下がってしまう・・・なんてこともあります。

描けない日は、思い切って、描かない日を作ってもいいんではないでしょうか?

そして、楽しく描ける時に作業した方が、モチベーションも上がっていくかと思います。

まとめ

絵を描く時のモチベーションの上げ方に関してのまとめ

①完成をイメージする
②好きな音楽や集中できるBGMを聴く
③リフレッシュする
④描けない日は描かなくても良い

最後に

今回紹介した絵を描く時のモチベーションの上げ方はごく一部です。

それぞれ合うやり方があると思うので、様々なものを試してみながら合うやり方を見つけていくのが良いと思います。

イラスト依頼系サイト(登録オススメ)
イラスト依頼系サイト(登録オススメ)