イラスト上達法

長期期間の休みを使って画力を伸ばす方法3選【お絵かき】

もうすぐゴールデンウイークがやってきますね!
皆さんは何をして過ごしますか?

長期期間の休みを使って画力を伸ばす方法3選をご紹介いたします。

今回ご紹介する方法は、普段中々時間が取れない方にもオススメです。

こんな方にオススメです。
・画力を伸ばしたい
・画力を上げたい
・休みの期間を使って何かしてみたい

1・模写をする

観察しながら模写をしてみる

模写はすぐに取り組む事ができるので、オススメの練習方法です。

好きなイラストレーターさんや作品など、興味のある作品を真似して描いてみる事で、描き方や観察する力が伸びると思います。

2・クロッキー練習をする

人体の描き方の練習に最適

最初にイラストの練習をする時に人体の描き方の練習は必須になってきます。

クロッキー練習は模写練習と同じく、すぐに取り組む事ができるので、オススメの練習方法です。

下記の記事でオススメのクロッキーサイトをまとめています。

3・絵を完成させる

絵を描いて完成させよう

上記でご紹介した練習以外に効果的なのは、絵を描いて完成させることです。

得意なもの・好きなもの等のジャンルや絵柄で描いていくと、自ずと上がっていくと思います。

また、苦手なもの・挑戦したいもの等も練習していくと、個人差はあるかもしれませんが、上がっていくと思います!

休みを利用してサンプル作品を作成しよう

イラストのお仕事が欲しい方はサンプル作品を作ってみよう

また、練習以外にも長期期間の休みを利用して、サンプル作品を作成するのもオススメです。

『イラストのお仕事が欲しい』と思っている方は、サンプル作品を作成することをお勧めします。

まとめ

出来る所から始めていこう

長期期間の休みを使って画力を伸ばす方法3選をご紹介いたしました。

1・模写をする

2・クロッキー練習をする

3・絵を完成させる

出来るところから、コツコツと練習していくのが画力を伸ばす道に繋がると思います。

イラスト依頼系サイト(登録オススメ)
イラスト依頼系サイト(登録オススメ)