イラスト上達

【上手くなりたい人必見!】3日間上達法試した結果が凄すぎた!【さいとうなおき先生】

さいとうなおき先生という方はご存知ですか?

『ポケモン公認イラストレーター』やYouTubeでイラスト関係のチャンネルを運営しており、登録者は50万人を突破している大人気のイラストレーターさんです!

一度はイラスト講座の動画を観た事があるんではないでしょうか?
そんなさいとうなおき先生がとある動画をYouTubeに投稿されました!

その講座を試した所『かなりの成長が目に見えて分かった』ので今回紹介いたします!

こんな方にオススメ

・短期時間で上手くなりたい
・普段時間がとれない
・練習法の結果を知りたい
・絵が上手くなりたい
・イラスト初心者さんにオススメ

また最近では書籍を発売して話題にもなりましたね!

こちらの本に関してレビューをしているので是非ご覧ください!

『上手く描くの禁止』関連書籍

うまく描くの禁止-ツラくないイラスト上達法-

3日間上達法とは?

短期間・短時間で究極的に上手くなれる!

3日間上達法とはどんな練習法なのか最初にご説明します。

その後に3日間試した結果を発表致します!

こちらが3日間上達法の元の動画です。

3日間に分けて練習をしていくんですが、まずは使用する為の本や道具が必要になります。

未来
未来
準備するものが必要なんだね!どんなのが必要なのかな?

くまきち
くまきち
今回実際に用意して使用した本や道具も紹介するよ!

練習法をする前に準備するもの

アクションポーズ本

練習法をする前に準備するもの一つ目はアクションポーズ本です

こちらは一部ご紹介していますが、既に持っている方はその本を使用するのも良いと思われます!

瞬撮アクションポーズ02 バディ・アクション編

瞬撮アクションポーズ01 女子高生アクション

瞬間連写アクションポーズ―立ち回り・スタント・アクロバット

くまきち
くまきち
今回瞬撮アクションポーズ01 女子高生アクションを購入して練習したよ!気になったポーズ集を購入することをオススメするよ!

可動式フィギュア

練習法をする前に準備するもの二つ目は可動式フィギュアです

フィギュアも色々な種類のものが販売されているので、良いよ思ったものを購入することをオススメします!

ボディくん・ボディちゃん -ワイヤーフレーム

S.H.フィギュアーツ ボディくん -ワイヤーフレーム-(Gray Color Ver.) 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

S.H.フィギュアーツ ボディちゃん -ワイヤーフレーム- (Gray Color Ver.) 約135mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

ボディくん・ボディちゃん -DX SET 2

S.H.フィギュアーツ ボディくん DX SET 2 (Solid black Color Ver.) 約150mm ABS&PVC製 可動フィギュア

S.H.フィギュアーツ ボディちゃん DX SET 2 (Solid black Color Ver.) 約135mm ABS&PVC製 可動フィギュア

くまきち
くまきち
僕はボディくん・ボディちゃん -DX SET 2シリーズを使用したよ!

3日間練習法【1日目】

未来
未来
本や道具が揃った上で、いよいよ3日間練習法開始だね!

くまきち
くまきち
さっそく、いってみよー!

全身イラストを描こう!

今回使用したソフトはCLIP STUDIO PAINT EXです!

1日目は全身イラストを描く練習です!

今回描いたキャラクターはオリジナルキャラクターの子です。

1日目の感想

・全身イラストは普段あまり描かなかった為少し大変だった

描く上でポイント

短時間で描きたい方は既にデザインが出来上がっているキャラクターを使用しましょう!

3日間練習法【2日目】

前半:一連の動きを描いてみよう!

2日目の前半は一連の動きを描きます!

2日目に先ほど紹介したアクションポーズとフィギュアが必要になってきます。

2日目前半感想

アクションポーズを色々な角度から練習した事がなかった為、とても楽しく練習しました

描く上でポイント

様々なポーズ・角度を観察しながら描いてみよう!

後半:フィギュアを色々な角度から描く

2日目の後半はフィギュアを色々な角度から描いていきます

2日目後半感想

フィギュアもアクションポーズと同じく様々なポーズから描いた事がなかった為とても新鮮でした

描く上でポイント

動きのあるポーズや好きなポーズで練習するのもオススメです!

3日間練習法【3日目】

1日目の絵をもう一度描いてみよう!

ついに最終日です!
1日目に描いた絵をもう一度同じポーズで描いてみます!

3日目感想

1日目よりスイスイ描けた

描く上でポイント

2日目に練習したことを意識しながら描いてみよう!

1日目と3日目の比較

可動するパーツの意識が変わった!

さて1日目と3日目に描いた立ち絵を見比べてみましょう!

いかがでしょうか!
1日目と3日目で少し変わったのが分かると思います!

では、自分の中で変わったなと思う部分をあげます!

変わったポイント

可動するパーツの意識が変わった

1日目と3日目で大きく変わった部分は、肘や脚などの可動する部分です。
本やフィギュアで練習したからこそ『動く部分が明確に分かるようになりました

短期間でも的確に上手くなれる

短期間・短時間でも上手くなる

今回練習した時間は1日3時間、合計12時間でもかなり変わったので

短時間で上手くなるメリットは相当高いと思います!

時間がとれない場合は1時間でも変わると思うので、挑戦してみましょう!

くり返すことでさらに上手くなる

今回の練習は、イラストを描く前に練習すると効果がかなり出ると思います!
ポーズ集は紹介しているアクションポーズ以外の本でも効果はあると思うので
描きたいポーズ』で練習を重ねていきましょう!

さいとうなおき先生の他の動画もとても参考になるので、自分に合った練習法を探していきましょう!

書籍でさらに復習しよう

さいとうなおき先生はYouTube以外に書籍も発売されています!

記事の上で『うまく描くの禁止 ツラくないイラスト上達法』に関して紹介しましたが近々新しい書籍が発売されます!

イラスト添削動画はとても人気で動画以外に文章でも復習や練習ができるので、一冊手元に置くのをオススメします!

さいとうなおきのもったいない!イラスト添削講座

イラスト上達オススメ記事

筋肉資料集

イラスト依頼系サイト(登録オススメ)
イラスト依頼系サイト(登録オススメ)