お絵かきツール

【決戦!】液タブと板タブどっちがいいの?違いを徹底検証!

絵を描こうとするさいに必要になってくるアイテム

【液タブ】や【板タブ】と言う言葉聞いた事ありませんか?

初心者さんからだと何が違うのか?分からないと思います。

今回は液タブと板タブの違いを検証します!

こんな方にオススメな記事です

・液晶タブレットが気になる方
・板タブレットが気になる方
・液タブと板タブどちらがいいか気になる方
・デジタルでイラストを描きたい方

優希
優希
板タブと液タブ何が違うか気になるな〜

ペンタブレット(板タブ)とは

パソコン等の液晶画面を見ながら絵を描く事です

板タブのいい所は安価なので、手が出しやすいところです。

高いものもありますが安いのだと3000円代からあります

板タブメリット

・価格帯が安いものがある為購入しやすい
・姿勢正しく作業する事ができる

板タブデメリット

・板タブに慣れるまでに少し時間がかかる

ブログ運営者は高校生時代7000円の板タブを3年以上使用していました

安価な所もあるので壊れてもすぐに買い替えられるので板タブは初心者さんにオススメです

また初めに高いタブレットを買うのは・・・と思ってる方にもオススメです。

ペンタブで有名なのはWacom製品

名前だけ聞いた事ある方いるんじゃないでしょうか?

業界シェア1のWacom製品

ペンタブは質圧やペンの傾きでブラシの大きさを変える事ができます

公式サイトはこちら

私はIntuos Proシリーズのペンタブを今使っています

こちらは少し高いですが、とても描きやすく様々なタイプのペンがあるので、とても使いやすいです。

3年以上使用していますが問題なく動きます。

使ってる人が多い為、問題解決も早い

Wacomのペンタブを使っている人が多い為、何か設定上やトラブルで分からない事があったとしても検索すると沢山の解決方法が出てきます

もちろん直接Wacomに問い合わせする事も可能です(直接聞いた方が解決まで早い場合もある)

価格帯を抑えたい方にオススメXP-Pen

価格を抑えて高いコスパで使用したい・購入したい方にオススメなのはXP-penから出ているペンタブレットです

【XP-PEN】 公式ストア

液晶タブレット(液タブ)とは

液晶タブレット、画面に直接専用のペンで描く事が出来ます

プロのイラストレーターさんや漫画家さんが多く愛用しています

液タブメリット
・画面に直接描けるのでアナログに近い感覚で使える

液タブデメリット
・価格が板タブより高くなる

【金額的にオススメ】XP-Pen液晶タブレット

金額を抑えたい・液タブを使いたい方にオススメの液晶タブレットがあります。

それは、XP-Pen液晶タブレットです

XP-Pen液晶タブレットの良いところ

・お手頃価格で高いコスパ
XP-PENペンタブレット価格は3,000円から10万円ぐらいと、価格帯も様々用意されています。

・コストを抑えながら、品質の高い製品を使用することができます。

・安心サポートもあるので、分からない部分が出てきたらすぐに問い合わせができます。

定期的にセールを開催しているので、さらにお得に購入する事も可能です!

【XP-PEN】 公式ストア

iPad Proもオススメ

アナログ感覚で描ける

Apple製品のiPad proも直接画面に描く事が出来ます!

金額的には高めですが近年クリップスタジオもiPad proに対応しており、イラストレーターさんの中でもiPad Proを仕事道具として使ってる方も多くいらっしゃいます。


液タブや板タブはパソコンに接続しないと使えません
パソコンを持っていない方は初期費用がかかってしまいます。

それを考えるとiPad Proを一番初心者さんにオススメです

実際にiPad Proを使用したレビューも書いているので是非ご覧ください。

パソコンもiPad Proも高くて手が出せない・・・

とお困りの方に朗報です!

iPhone等でもイラストを描けます!詳しくは下の記事でご説明しています。

イラスト依頼系サイト(登録オススメ)
イラスト依頼系サイト(登録オススメ)