仕事獲得術

【2022年がチャンス!】休みを利用してサンプル作品を作成しよう【イラスト出品】

イラストの依頼が来るようにするには、サンプルとなる作品が必要です。

またイラストを描くには時間がかかりますよね・・・。

けど毎日イラストを描く時間をとれない方にオススメのなのが、休日です。

土日やお休みを利用して、イラストのサンプル作品を作成し、SKIMAやココナラに出品してみませんか?

けど、どんなサンプルを描けばいいの?と

初めて出品する方にオススメのサービスやどんなイラストを描いたらいいかを今回記事にしました。

休みの期間を使ってサンプル作成をしてみましょう!

また2022年は祝日が多い年なので、普段忙しい方にチャンスの年です!

こんな方にオススメの記事
・SKIMAに出品したい
・ココナラに出品したい
・何を描いたらいいのか分からない
・どんなサービスが人気なのか気になる
・イラストの仕事がほしい
・イラストの依頼がほしい

さっそく、オススメのサンプルに関してご紹介いたします。

定番『SNSアイコン』

使いやすく需要がある

定番の出品サービスは『SNSアイコン』だと思います。

SNSアイコンは人気ジャンルです。

では、イラストのサイズや何を描いたらいいか説明いたします。

アイコンサイズは正方形

SNSで使用するアイコンは大体正方形となります。

イラストレーターさんによってアイコンサイズが変わりますが、大きめのサイズの方が描きやすいです。

500px×500pxだと描くときに小さいので、1000px×1000px(ピクセル)の正方形サイズをオススメします。

未来
未来
他のイラストレーターさんのアイコンサイズを確認して参考にするのも良いと思うよ!

SNSアイコンサイズまとめ

SNSアイコン

・推奨サイズ:正方形・1000px×1000px(ピクセル)
(実際に製作される場合は少し大きめのサイズで制作する事をオススメします)

・納品ファイル:JPEG形式、PNG形式

最初の依頼に適してる『SNSヘッダー』

SNSヘッダーもアイコンと共に需要があります

SNSヘッダーもアイコンと共に需要があります。

ヘッダーは横長に表示されすので、横長サイズで制作します。

Twitterだと推奨されているサイズがあり、1500(横)×500(縦)px(ピクセル)をオススメします。

アイコンもヘッダーも推奨サイズより大きめのサイズで制作するのをオススメします。
又依頼者さんからの希望でサイズが変更になる場合もあります、その時はご相談して決めましょう。

SNSヘッダーサイズまとめ

SNSヘッダー

・推奨サイズ:長方形・1500px×500px(ピクセル)
(実際に製作される場合は少し大きめのサイズで制作する事をオススメします)

・納品ファイル:JPEG形式又PNG形式

どんなイラストが好まれるの?

依頼者様のオリジナルキャラクターや二次創作が多い

ご依頼される方は、自身でオリジナルキャラクターを既にもっている(イメージ含め)か二次創作の2つを主に依頼される方が多い傾向です。

他に、似顔絵や動物など様々なジャンルのご依頼があります。

二次創作物は著作権などもあるので、依頼を受けた場合は、確認してから制作しましょう。

依頼してくれる方はあなたのイラストを気に入っている

実際に依頼をしてくれる方は、あなたが描いたイラストや絵柄に惹かれて依頼をしてくれます!

とても嬉しい事ですよね、なので得意な絵柄で描くのが良いです。


もし、苦手な絵柄でサンプルを描いて、依頼が来た場合、苦手な絵柄で描かないといけないので大変です。

また、得意な絵柄を伸ばして強みを作る方が今後の依頼も増える可能性もあり得ます。

サンプル作成

サンプルは得意な絵柄で

サイズが分かった所でサンプルを作成しないと出品できません。

仮に依頼が来たと想定して、イラストを1枚描いてみましょう。

作品が完成したら出品しよう!

作品が完成したらSKIMAやココナラに出品しよう

サンプル作品が完成したらSKIMAやココナラに出品してみましょう!

会員登録をしないと使えないので自前に登録しておきましょう。
(会員登録無料です)

また、SKIMAやココナラに関して詳しくは他の記事で説明しているので、一緒にご覧ください!

未来
未来
得意な女の子のサンプルを作成してみようかな!

イラストオーダーサービス【SKIMA】コミッション

イラスト作成ならココナラ

SKIMA関連オススメ記事

SKIMAに関してさらに知りたい方にオススメの記事です

ココナラ関連オススメ記事

ココナラに関してさらに知りたい方にオススメの記事です

オススメ書籍

イラストを描く上でオススメ書籍をご紹介します。

イラストやイラストレーターに関してもっと気になる、知りたい方にオススメの書籍です。

イラスト依頼系サイト(登録オススメ)
イラスト依頼系サイト(登録オススメ)