仕事獲得術

【初心者さん必見】最初の絵の依頼を貰う方法とは?【0から1にする方法】

まだ絵の依頼を貰えず悩んでいる方いませんか?

今回は『最初の絵の依頼を貰う方法とは?』についてお話し致します。

未来
未来
下の記事も一緒に読むとさらに絵の仕事の貰い方のヒントが多くなりますので読んでね!

絵を描いてるのを知ってもらう

イラストを描いている事をアピールしよう

絵の仕事がしたいと思った時、まずはイラストを描いている事を周りに知ってもらう必要があるので、TwitterやInstagramなどのSNSを使用してみましょう。

最近だとTikTokやYouTube等様々なサービスがあるので色々と試してみるのも良いかもしれません。けどTwitterが一番王道な気がします。

作品を描こう!

サンプル作品を作ろう

まだTwitterをやってない過程とします。

やってない状態だと、まだマッサラな状態です。

サンプル作品は提案する際に必須なので作りましょう!

得意な絵柄を考えよう

サンプル作品を作る前に一度、どんな絵柄が得意なのか考えましょう。
例えば、可愛い系が得意なら『どんな可愛い系が得意』なのか?

絵柄を考えると自分のイラストの強みにも繋がるので、是非考えてみましょう!

どんな絵の依頼が欲しいか考えよう

絵といっても様々な絵柄や塗りがあります。
どんな絵の依頼が欲しいか考える時、一番良いのは

得意な絵柄で依頼が貰えるように考える事です!

SNSや作品が揃ったので、絵の依頼を貰う方法についてお話しします!

今回はレベル1〜レベル3で分けてみました。

未来
未来
待ってました!

【レベル1】友人や周りの人から依頼をもらう

一番近い営業活動

友人や家族や周りの人にイラストを描いている趣旨を伝えて、そこからお仕事に繋がる場合もあります。
けど、トラブルにもなる可能性があるので慎重に検討・進めていきましょう。

【レベル2】コミッションを活用する

SKIMAやココナラ等のサービスを使用して、お仕事を貰う事ができます。

SKIMA

SKIMAは初めてお仕事をする方にオススメです。
サービスも多種あり、サイト内も見やすいのも良いポイントです!

まずは無料登録からしましょう。

SKIMAに関して他の記事で詳しく説明しているので、一緒にご覧ください。

イラストオーダーサービス【SKIMA】コミッション

ココナラ

ココナラもSKIMAと同じように初めてお仕事する方にオススメです。

様々な出品ジャンルがあるので、絵以外で得意な事があればそれも出品してみましょう!

ココナラに関して他の記事で詳しく説明しているので、一緒にご覧ください。

無料会員登録してサービス内容を見る

【レベル3】色紙を描く【オリジナルオーダー】

オリジナル色紙を描こう

オーダー色紙というものがあるんです。

ご依頼を頂いたら色紙にアナログで描いて、それを購入者様の所に郵送します。

最近だとメルカリ等で出品している方も多いです。

その他BOOTH等もオススメです!

BOOTHの公式サイトはこちら

最後に

今回ご紹介しているのは一部です、どの方法が合うのかは人それぞれなので、自分のペースで活動していきましょう!

イラスト依頼系サイト(登録オススメ)
イラスト依頼系サイト(登録オススメ)